2018年10月23日(火) 04:08 JST

和紙と文章とのコラボ企画、『文創りのエチュード』は毎日1話ずつの更新です

  • 2010年10月24日(日) 21:10 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 2,218

初めの企画段階から約6ヶ月。
放送作家の松尾成美さんと文章教室の皆さんと一緒に作り上げてきました。
第1弾、貼箱×フィクション・エッセイで始まった『文創りのエチュード』

引き続き、第2弾は和紙や和紙製品を題材に、
オリジナルのフィクション・エッセイを10月28日(木)から8日間、

毎日1話ずつこのブログで更新していきます。

先日、チェックが全て完了し、全作品が手許にやってきました。
どれも切り口や発想の違った、面白い作品に仕上がっていると思います。

文章教室の皆さんがお送りする珠玉の作品を是非、ご覧下さい。

※作品発表のスケジュールは下記の通り。
このブログ上で順次更新していきます。

第1話 10月28日(木): 【和綴じの本×フィクション】
第2話 10月29日(金): 【和紙の名刺×フィクション】
第3話 10月30日(土): 【七夕大麗紙×フィクション】
第4話 10月31日(日): 【和紙の上製本×フィクション】
第5話 11月1日(月): 【和紙の名刺×フィクション】
第6話 11月2日(火): 【透かし入りの懐紙×フィクション】
第7話 11月3日(水): 【和紙の壁紙×エッセイ】
第8話 11月4日(木): 【手漉き和紙の卒業証書×エッセイ】

では、また。 和紙商小野商店 河手 

= = = = =

※『文創りのエチュード』に関連する記事:

[⇒]『文創りのエチュード』の取り組み、続いて日刊工業新聞・大阪版に掲載。
[⇒]『文創りのエチュード』の取り組みが産経新聞大阪版に掲載中。
[⇒]『文創りのエチュード』、それは和紙製品と文章との知的なコラボレーション。

= = = = =

◆このブログへのご意見・ご感想は
下にある『コメント投稿』ボタンから登録出来ます。

◆和紙や小間紙に関するお問合せ、マスコミ取材のご依頼などは
【和紙商小野商店のお問合せフォーム】からお問合せください。

『企業ブランディングを和紙で彩る』
【和紙商小野商店のトップページ】に戻ります。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.onopapers.com/trackback.php/20101024211000136

和紙と文章とのコラボ企画、『文創りのエチュード』は毎日1話ずつの更新です | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

一枚漉きの和紙を使った手漉きの四方耳付き名刺
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2018年 10月
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

英語版切り替え