2019年9月24日(火) 00:39 JST

空間デザインに携わっている方が是非とも知っておきたい別注対応が可能な大判和紙

  • 2011年8月 4日(木) 19:49 JST
  • Contributed by:
  • Views: 1,989

先日、和紙の作製を支援した事例について。

ある会社の会議室の空間をLEDを組み合わせて演出するとのことで、
襖紙よりも大きめの変形サイズの和紙を別注で作製する機会がありました。

縦約2450×横約1100mmの大きさで漉く、空間演出用の原料をカラシ色に着色した一枚ものの手漉き和紙

打ち合わせ当初は通常の襖紙程度の大きさでお考えでしたが、
和紙でも変形の大きなサイズで漉く事も出来ることをお伝えしました。

一転、紙原材料の色留め、紙を漉く大きさ、紙厚など仕様を決め、
別注の大判襖紙をお作りすることに。

縦約2450×横約1100mmの大きさで漉く、空間演出用の原料をカラシ色に着色した一枚ものの手漉き和紙

こんなケースは初めてでしたので、新鮮な気持ちで取り組めました。
紙にこだわりのある方は確かに居られるんですね。

このような大きな和紙を飲食店などの店内空間の装飾に
使ってみるのもダイナミックで良いかもしれませんね。

『別注対応が可能な大判和紙』の詳細について

【和紙について】
一枚漉き・手漉きの別注。四方耳付き。
原材料は山吹色に色留め。紙厚は切り見本で対応。

【大判和紙のサイズについて】
縦:約2450×横:約1100mm 

【印刷と加工について】
特にありませんでした。

【納期について】
和紙の仕様が決定してから、完成まで約10日前後を想定しております。

【作製部数について】
上記の仕様で1枚からでもご注文いただけます。

【価格の目安】
上記の仕様で1枚あたり、@9800円~/枚

・消費税と納品地までの送料は別途費用扱いになります。
・2011年8月時点での参考価格になります。

【備考】
・この和紙は縦:約2000×横:約3000mm程度の大きさまで作製が可能です。
・紙色、紙厚、紙のサイズ、素材感、柄付けなど仕様がございましたら
出来る限りご希望の和紙を作製致します。

・手漉き和紙ですので、紙色・紙厚・柄に少し誤差が生じることが
ございますことをご了承下さい。

・ご予算に応じての対応も承ります。ご気軽にお問い合わせ下さい
・その他、和紙や関連する印刷や加工でお問合せがございましたら、
ご気軽にご相談下さい。

では、また今度。 和紙商小野商店 河手


▼このブログ記事へのご意見・ご感想は
下にある『コメント投稿』ボタンから登録出来ます。

▼和紙や小間紙に関するお問合せ、マスコミ取材のご依頼などは
和紙商小野商店のお問合せフォーム又は以下の連絡先に直接ご連絡ください。
〒543-0044 大阪市天王寺区国分町1-15 JR環状線高架NO.93
TEL06-6772-8521 FAX06-6772-8531(担当: 河手宏之)

和紙商小野商店のfacebookページを開設しました。
アカウントをお持ちの方で、ページにご興味ある方、
『いいね!』ボタンを押していただければ励みになります。

『企業ブランディングを和紙で彩る』
和紙商小野商店のトップページ
に戻ります。

Trackback

Trackback URL for this entry:
http://www.onopapers.com/trackback.php/20110804194908412

空間デザインに携わっている方が是非とも知っておきたい別注対応が可能な大判和紙 | 0 comments | Create New Account

The following comments are owned by whomever posted them. This site is not responsible for what they say.


和紙を使った紙製品の作製事例

堂島リバーフォーラムで開催の新年互例会でkon-garaの空間演出 その3
Browse Album

Site Calendar

Skip Site Calendar

«
September 2019
»
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

英語版切り替え