2018年12月16日(日) 11:23 JST

紙全面に空く穴が特徴、服飾デザインで生まれ変わる三椏の手漉き大判和紙

  • 2014年6月12日(木) 19:09 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 2,142
先日、作製を支援した大判和紙の作製事例になります。

服飾デザインを勉強している専門学校生がお越しになり、
今冬に開催のファッションショーでの作品作りの一部に
和紙を使いたいとのことでした。

紙全体に穴があいた、三椏で手漉きした大判和紙

依頼のあった大判和紙が完成し、
紙全体に穴があいてこのような感じに・・・。

 

通常、この大判和紙の主要な用途は
・ショップや店舗などの空間演出として、
・飲食店の店内での間仕切りとして、
・展示会における企業のブースデザインとして、
・企業での会議室など空間のアクセントに、

主に企業ブランド向上にお使いいただいています。
その他、巻くだけで光が乱反射するランプシェードに早変わりします。

三椏を使って手漉きで作製した大判和紙の素材感

独特の硬さがあるこの素材が、ファッションとの組み合わせで
どんな作品に変化するのか興味津々。完成が楽しみです。

和紙商小野商店 河手

手漉きで作製した三椏製の穴あき大判和紙

▼「手漉き大判和紙の作製」の詳細は以下の通りです。

【和紙の仕様】 
紙全面に穴があいた大判和紙、原料は三椏
紙幅:約1000mm、流れ:約3000㎜、手漉き、日本製

【印刷や加工】
特にありませんでした

【作製部数】
1本のみ

【納期】
受注後、~14日程度を想定しています

【作製代金】
大きさなどの仕様により変動しますので
下記の連絡先よりお問合せをお願いいたします。

【備考】
・1本からでも手漉きで大判和紙を作製いたします。

・最大は紙幅2000×流れ3000㎜まで作製が可能です。

・大きさや紙色などのご相談やお問合せも承ります。
・手漉きのため、若干の色や大きさの違いはご了承ください。

・確認用データはpdf又はjpgをご用意いただき、
papers(※)tiara.ocn.ne.jp に(※)を@を変えて、直接送信ください。
・その他、特注和紙や別注の紙製品作り、OEMもご気軽にお問合せください。


※「手漉き大判和紙の作製」に関連するブログの記事:
[⇒]北京のホテルに近々お目見えの大判和紙に原料の繊維だけでクモの巣状にする手加工の凄さ
[⇒]空間設計に携わっている方が是非とも知っておきたい別注対応が可能な大判和紙


▼こちらの記事へのご意見・ご感想は下の『コメント投稿』ボタンから登録できます。


▼和紙や小間紙、特注の紙製品作製に関するお問合せ、マスメディアの取材など
このページ上部のお問合せフォームからまたは下記の連絡先に直接ご連絡ください。

〒544-0024 大阪市生野区生野西1-5-29
TEL06-6716-0481 FAX06-6772-8531(担当:河手宏之)

和紙商小野商店のfacebookページを開設しました。
アカウントをお持ちの方で、ページにご興味ある方は
ページ内上部の『いいね!』ボタンを押してください。励みになります。

▼『企業ブランディングを和紙で彩る』 和紙商小野商店のトップページに戻ります。

和紙や紙製品好きな方のためのオンラインショップ
「finepaper.jp」の運営を始めました。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.onopapers.com/trackback.php/20140612190958329

紙全面に空く穴が特徴、服飾デザインで生まれ変わる三椏の手漉き大判和紙 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

機械漉き和紙で作製したCDの紙ジャケット
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2018年 12月
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

英語版切り替え