2018年10月23日(火) 05:56 JST

和紙と特種紙で別注作製した特注ののぼりを収納する巨大な貼箱

  • 2018年4月27日(金) 20:23 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 609

先日、ご依頼のあった、
和紙と特種紙を使用した貼箱の作製事例になります。

特注ののぼりを収納する、和紙と特種紙を使用した別注の貼箱

寺社で使用の特注ののぼりを収納する巨大な貼箱を
少量ですが、別注にて作製させていただきました。

これほど巨大な貼箱を見るのは久しぶりです。
以前によく着物を収納する大きい貼箱を
別注で作製したのを思い出ししました。

特注ののぼりを収納するため巨大な貼箱になりました。

蓋の貼り紙には、紙全面に青緑色の細かな光沢のある繊維が入った和紙と
身(下箱)にはシンプルな白系の特種紙のツートンカラーで
上下に分かれるかぶせ型の形状で作製しました。

商品に比較的、重量があるため、
芯のボール紙もかなり厚いものを使用し、
貼箱にしっかりとした強度を持たせています。

巨大な貼箱の貼り紙には紙全面に細かな繊維が入った青緑色の和紙を使用しました。

全工程をほぼ手加工で丁寧に作られているのが特徴です。
御社商品のブランド力向上にご活用いただければ幸いです。

では、また今度。和紙商小野商店 河手

 

▼「和紙、特種紙を使用した貼箱」の詳細は以下の通りです。

【使用した紙素材について】
蓋:彩光紙(紙全面に細かな繊維入り)、青緑
身:特種紙、タント(S-8)、70KG厚
芯材:ボール紙17号

【貼箱のサイズについて】
かぶせ型
身の内寸:縦500ミリ、横378ミリ、高さ150ミリ、蓋の深さ45ミリ
(※内貼りは無し、蓋の固さは身に合わせて調整。)

特注ののぼりを収納するかぶせ型の貼箱を別注の手加工で作製しました。

【印刷や加工について】
罫線入れ、隅切り、テープでの隅止め、手貼り、断裁など

【作製箱数について】
10箱のみ

【納期について】
使用する和紙や特種紙、作製箱数、印刷や加工内容など仕様の決定、
受注から納品まで約15日程度を想定しています。

【作製代金について】
貼り紙、作製箱数、印刷や加工内容により作製代金は変動します。
お問い合わせページからご気軽にお問い合わせください。
(※お考えの内容を出来るだけ詳しくお知らせください。)

【その他】
・上記以外にも多種多様な和紙、特種紙の種類がございます。
紙色、柄、素材感などのご希望を出来るだけ詳しくお聞かせください。

・手貼りで別注作製の貼箱は100箱以上100箱単位で受注を承っております。
貼箱の大きさや深さ、形状、貼り紙など受注条件にもよりますが、
3000~4000箱以上になる場合は機械貼りの対応が可能です。

・貼箱の形状には、上記のような「かぶせ型」以外にも、
かぶせ型+底板付き、辞書のような形状の「ブック型」、観音開き、
外側の段差が無い「印籠型」など別注で作製可能です。

・貼箱にオリジナルでロゴやマーク、文字などを
箔押しや空押しでエンボス加工することができます。

・事前確認用のデータ(.pdfや.jpgなど)をお持ちでしたら、
papers ※ tiara.ocn.ne.jp に直接送信ください。(※を@に変更ください。)
確認させていただきます。

・その他、別注の和紙やオリジナルの紙製品作りの支援も承っています。
ご気軽にお問合せください。


※「貼箱の作製」に関連する作製事例ページはこちらです。

[⇒]金色の糸目模様入りの小間紙を使って別注作製した貼箱の長箱
[⇒]紙の凹凸と素材感が特徴のもみ紙で別注作製した長細い貼箱とは
[⇒]シンプルな金銀振りの大礼紙を使い手加工で別注作製したスイーツ用の貼箱


▼こちらの記事へのご意見・ご感想は下の『コメント投稿』ボタンより登録が可能です。

▼和紙や小間紙、特注の紙製品作製に関するお問合せ、マスメディアの取材など
このページ上部のお問合せフォームからまたは下記の連絡先に直接ご連絡ください。

〒544-0024 大阪市生野区生野西1-5-29
TEL06-6716-0481 FAX06-6772-8531(担当:河手宏之)

和紙商小野商店のfacebookページを開設しました。
アカウントをお持ちの方で、ページにご興味ある方は
ページ内上部の『いいね!』ボタンを押してください。励みになります。

▼『企業ブランディングを和紙で彩る』 和紙商小野商店のトップページに戻ります。

和紙や紙製品好きな方のためのオンラインショップ「finepaper.jp」の運営を始めました。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.onopapers.com/trackback.php/20180427195429894

和紙と特種紙で別注作製した特注ののぼりを収納する巨大な貼箱 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

大阪産業創造館「トラディショナル・クール・フェア」の空間演出(3階・エントランス)
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2018年 05月
»
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

英語版切り替え