2017年12月17日(日) 21:03 JST

梅田の茶屋町界隈で開催のアートピクニックにkon-gara作品が継続展示中

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年5月13日(月) 18:04 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,030
大阪梅田のNU茶屋町界隈でゴールデンウィーク中に開催されていた
アートピクニック2013」に大判和紙のアート作品「kon-gara」を
初めて出展させていただきました。

様々なクリエイターやアーティストの作品が出展され、
期間中はライブペインティングやワークショップなども開催され
賑わっていました。

6日までイベントが開催された後は
引き続き31日までkon-garaをはじめ様々な作品が展示中とのこと
各種アートにご興味ある方は是非、お立ち寄りください。

茶屋町アートピクニックに出展した大判和紙のアート作品「kon-gara」

茶屋町アートピクニックに出展した大判和紙のアート作品「kon-gara」

なお、31日までにkon-garaの作品を2回差し替えることになりました。
~9日までの第1弾は、「松竹梅」と「浪蝶」でした。

 

小企業こそできる、商品の個装に和紙を活用したブランディングの方法

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年4月30日(火) 19:07 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 842
商品個装においての部分的な和紙の使用事例。

以前よりお問合せの食品関連のお客様から
商品パッケージの形状や和紙の使用方法について、
相談を受けていました。

初めからあまり予算をかけれなかったのと、
パッケージもいきなり沢山の作製部数も見込めないとのことでしたので
現在、お使いの個装のトムソン箱はそのままにして、
外装に使う掛け紙を3種類の中から選べることにしました。

下記のようにトムソン箱にかける和紙に柄をプリント、掛け紙を作製。
1mm幅のえんじのゴム紐を片蝶々結びに加工したもので留めにしました。

商品の個装に使用する市松柄のプリントが入った和紙の掛け紙と片蝶結び加工のえんじゴム紐

・鳥の子紙の白色で60KG厚を使用、
・シルク印刷で市松柄を白系インクでプリント後、
・60×150mmに断裁し、1000部作製

 

大阪の中小企業とクリエイティブとのコラボレーション例の今を理解できる冊子とは

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年4月 5日(金) 16:47 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 627
大阪のクリエイティブを支援する公的機関の「メビック扇町」。

メビック扇町が発行の冊子「OSAKA CREATOR 2013 - メビック扇町から始まる協働のカタチ」

先日、発行された最新版の冊子は
OSAKA CREATOR 2013 - メビック扇町から始まる協働のカタチ」というテーマで
大阪で活躍のデザイナーをはじめとするクリエイター達と
中小企業とのコラボレーション17の事例が掲載されています。

素材や加工との組み合わせ、街想い、情熱、ブランド作りなどなど
コラボ事例は実に多彩で、読みこたえのある良い冊子になっています。

コラボ成功のポイントはまず人とのつながりから、
顔が見える関係つくりからスタートしているからかもしれませんね。

 

33年に1度の千手観音菩薩ご開帳、寺院御本尊の空間を彩る大判和紙の作品とは

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年3月11日(月) 18:40 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,027
先日、広島に居る弟から依頼があり、
ある寺院のご本尊と本堂の空間を演出するkon-gara作品を大判和紙で作製、
お納めするため尾道まで伺ってきました。

瀬戸内海を一望でき、山頂に位置する風光明媚な大宝山千光寺。

瀬戸内海まで一望できる、風光明媚な尾道・千光寺からの眺め

今回、33年に1度ご開帳される御本尊千手観世音菩薩と
それに先駆けて行われた晋山奉告法要(しんざんぶこくほうよう)の空間演出を
同寺の石碑に刻まれている曼荼羅と梵字をモチーフで切り込みを入れた、
kon-garaをタペストリー型の別注でお作りしました。

 

国内外の現代アートが集結したトランスナショナルアート2013でのkon-garaの出展作品とは

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年2月 7日(木) 16:01 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 894
先日、大阪府立江之子島文化芸術創造センターで開催された、
現代アート展「Transnational Art 2013」に
大判和紙のアート作品「kon-gara」を出展させていただきました。

国内外のアーティストが多数出展されていて
現代アートの様々な表現方法も知ることができて良い刺激に。

期間中にはメンバー2名でアーティストトークにも出演、
kon-garaについてお話しする機会もいただき、
こちらも良い経験をさせていただきました。

Transnational Art 2013でのkon-gara作品展示の様子は
以下のようになりました。

国内外アーティストが出展する現代アート展「トランスナショナルアート2013」に大判和紙アート作品「kon-gara」を出展

 

【謹賀新年】本年もどうぞ宜しくお願い致します

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2013年1月 5日(土) 19:56 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 566
新年明けまして、おめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

2013年の和紙商小野商店の年賀状は白の和紙に赤の箔押し加工

2013年の干支は「巳」

 

サプライズもあった伊勢でのコンガラ展「ひかりと影のtonalityⅡ」が無事終了

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年12月20日(木) 17:55 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 626
11月中旬から開催されていた伊勢でのkon-gara展、
「ひかりと影のtonality(調性)Ⅱ」が無事終了。
多数のご来場、どうもありがとうございました。

期間中、お伊勢参りや観光で来られたのでしょうか。。。
色んな地域から来られた方々にご覧いただけました。

中には三重県立美術館の学芸員の方が観に来られたり
NHK地域局の番組収録もあったとのことでビックリしました。
今後、どんな展開になるのでしょうか。

今回の伊勢でのコンガラ展は以下のようになりました。

伊勢でのコンガラ展「ひかりと影のtonality(調性)Ⅱ」の会場風景

 

大阪心斎橋の大丸百貨店北館で開催、アートストリーム2012に出展したkon-garaの新作とは

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年11月19日(月) 18:46 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 626
先月、事前選考を経て、
アートストリーム2012kon-garaの新作を出展、
3日間の会期が無事終了しました。

多数のご来場、誠にありがとうございました!

アートストリーム2012のブースNO.59、kon-garaの会場の出展風景。

会場は大阪ミナミにある、
大丸百貨店心斎橋店北館14階のイベントホール、
眺望も良く、申し分ない出展場所でした。

心斎橋という場所柄でしょうか、
3日間を通じて来場者も多かったように思います。

大阪天満宮近くの料亭「相生楼」で開催の花伝サロン、 江原啓之さん講演会の空間をkon-garaで演出

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年10月16日(火) 21:03 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 874

大阪天満宮近くの老舗料亭「相生楼」で開催される花伝サロン。
市内の美術画廊ギャルリムスタシュが毎年2回主催するイベント。

大阪天満宮近くの料亭「相生楼」で開催の花伝サロン。江原啓之さん講演会の空間を大判和紙のタペストリーアート「坤柄紙(こんがらし)」で演出

今年の3月には女優の渡辺エリさんをゲストに迎え、
川端康成さんの「伊豆の踊り子」朗読会を開催した際に
大判和紙のタペストリー型アート「坤柄紙(こんがらし)」で
空間演出させていただきました。

[⇒]大阪天満宮近くの料亭「相生楼」で開催、伊豆の踊り子朗読会を飾る坤柄紙(こんがらし)展示の様子
[⇒]伊豆の踊子の朗読会に坤柄紙(こんがらし)、大阪天満宮近く老舗料亭「相生楼」の空間を演出

大阪天満宮近くの相生楼で行われた江原啓之さんのイベント空間をkon-gara作品で演出

今回はスピリチュアルでテレビなどで有名な江原啓之さんを
ゲストに迎えての講演会があり、同様に空間演出させていただきました。

大阪産業創造館で開催されたトラディショナルクールフェアの出展風景について

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年9月18日(火) 19:46 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 965
先日、市内にある大阪産業創造館で開催された、
トラディショナル・クール・フェア」が無事終了しました。
多数のご来場、どうもありがとうございました。

 

半日だけの商談会形式のイベントでしたが、
色んな分野の方々やバイヤーとお話しする機会が持つ事ができ、
有意義な時間でした。

産創館側もこのような伝統産品+モダンという切り口が初企画とのことでしたが、

なかなか良い商談会だったと思います。

当日のブースの様子はこのような感じになりました↓

大阪産業創造館のトラディショナルクールフェアの出展風景。和紙製の丸背上製本ノートを出展し、ブースにはらせん状の連続柄で、穴の開いた、透け感のある大判和紙を使って空間演出


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

地模様入りの和紙カード紙を使用した認定書用紙
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2017年 12月
»
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ユーザー機能

ログイン

ブランドiphoneケースコピー