2017年10月18日(水) 19:58 JST

伊豆の踊子の朗読会に坤柄紙(こんがらし)、大阪天満宮近く老舗料亭「相生楼」の空間を演出

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年3月 2日(金) 17:07 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,607

地歌ワークショップの空間演出で坤柄紙(こんがらし)を
展示させていただいたのはつい先日のこと。

[⇒]地歌に上方舞、坤柄紙(こんがらし)とのコラボレーションで伝統芸能の空間を彩る

その後、そのワークショップの参加者の方からご依頼。

今回は大阪天満宮近くの老舗料亭「相生楼」で3月7日(水)に開催の
あるイベントに坤柄紙(こんがらし)で空間演出することに。

先日、ロケハンに伺い、展示場所などを確認してきましたが、
まさか、この場所が故・川端康成さんの生家跡とは思いませんでした・・・。

大阪天満宮近くの相生楼外観

渡辺えりさん講演会フライヤー

今回のイベントにはゲストに劇作家であり、女優の渡辺えりさんが出演。
川端康成さんの「伊豆の踊子」の朗読と自身の講演とのこと。

イベント後、参加者はそのまま相生楼でお食事。
1日2回講演ですので、盛り沢山な1日になりそうです。

しかし、市内のこんな歴史のある素敵な空間があったとは。
室礼も素晴らしかったです。

相生楼の空間に大判和紙の坤柄紙が上手くマッチしますように。
ご興味ある方は是非、ご参加下さい。

地歌に上方舞、坤柄紙(こんがらし)とのコラボレーションで伝統芸能の空間を彩る

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年2月23日(木) 20:25 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 972

先日、大阪・肥後橋の玉水記念館で開催された地歌と舞のワークショップ
その背景の空間演出で使用された坤柄紙(こんがらし)展示の様子。







地歌と上方舞という伝統芸能との初のコラボレーション展示。
うまくマッチしているように思いますが、いかがでしょうか?

お芝居やコンサートの際の空間演出で
舞台装置として、使うのも良いかも知れませんね。

当日の地歌と舞はこんな感じになりました。↓

大阪の肥後橋で2月に開催の坤柄紙(こんがらし)展示は地歌の空間を彩るコラボレーションイベント

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年1月23日(月) 14:32 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,787

来月18日(土)に大阪の肥後橋で
粋の会が主催、地歌の鑑賞会と
ワークショップのイベントで、
坤柄紙(こんがらし)もコラボレーション展示でご一緒することに。





地歌と坤柄紙のコラボレーションは初めてなので、
どのような空間に仕上がるのか、想像もつきません。

通常、立方と地方お二方の後ろに金屏風が設置されるのですが、
今回の展示では大判和紙を切り抜いた坤柄紙を6枚分、
その他、大型や小柄行灯も設置する予定です。

地歌やワークショップ、坤柄紙にご興味ございます方は、
是非お立ち寄り下さい。ご来場、心よりお待ちしております。

和紙商小野商店 河手

遅ればせながら、2012年・新年のご挨拶

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2012年1月13日(金) 17:10 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 597

「明けましておめでとうございます」よりは
もう「寒中お見舞い申し上げます」になりますね・・・。

昨年末までに完成予定だった商品添付用の和紙カード紙が
年明け早々、検品後にやっとのことで納品。

先方さんも何とか間に合ったとのこと。
目途が付いたことでこちらも年が明けたような感じです。

遅ればせながら、本年もどうぞ宜しくお願いします。




【和紙商小野商店】年末年始の営業対応についてのお知らせ

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2011年12月27日(火) 21:02 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 550

今年1年ももうすぐ終わり。。。
年々、時間の経つ早さにただただ閉口してしまいますね。

今年はどんな1年だったでしょうか。
来年も皆さんにとって、良い年になりますように。


中崎町のイロリ村[89]画廊で開催、扇町マテリアル会議が贈るクリスマス向けの展示会

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2011年11月18日(金) 16:39 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 624

今月、現在所属の扇町マテリアル会議のメンバーとともに
ある展示会に出展することに。



クリスマスに向けのハンドメイド雑貨で
どこかに文字が入るというのが条件とのこと。
そこで色んな素材を使用して、小さな貼箱を作製し、
セットできるようにしました。

先日、小箱を作製するために、
メンバーの皆さんと村上紙器さんの工場へお邪魔してきました。

展示物作製の奮闘振りは、こちらの映像をご覧下さい。
(映像の収録と編集は村上さんにしていただきました。)

デザインされた色々な可愛らしい箱、完成度の高さが伺えます。
これらの箱は展示されるとともに、セットやバラでも購入可能です。




期間中、デザイン小箱にご興味ございましたら、是非ともご覧下さい。
ご来場、心よりお待ちしております。

では、また。和紙商小野商店 河手

【来場御礼】伊勢での坤柄紙(こんがらし)展示・『ひかりと影のtonality(調性)』を終えて。

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2011年11月 2日(水) 21:30 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 784

10月1日から始まった伊勢での坤柄紙(こんがらし)の展示。
先日、無事、最終日を迎えることができました。



伊勢まで展示を観に来ていただいた方々、
どうもありがとうございました。厚く御礼申し上げます。

『ひがりと影のtonality(調性)』展示の様子は
このような感じになりました。↓



期間中、私は毎週土曜日、ギャラリーに常駐。
関西はもとより関東方面の方々も多かったように感じました。

大阪・西梅田のブリーゼブリーゼで開催中、本がテーマのクリエイティブ・エキスポをさらに楽しむために

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2011年10月21日(金) 20:38 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,569

現在、大阪・西梅田「ブリーゼブリーゼ」で開催中のクリエイティブ・エキスポ
今年の2月に続き、今回は1階から6階にかけて『本』がテーマ。

本を構成するデザイン、文字、写真、イラスト、印刷、紙などのコンテンツと
本のあるライフスタイルや空間を提案する展示になっています。
皆さんはもうご覧になりましたでしょうか。



当社も5階パブリックスペース、
『本を育てる(Print & Paper)』で小規模ながら展示中です。

和紙をかたどった葉っぱは、一人でも多くの方々にお持ち帰り出来るように
お一人5枚までで宜しくお願いします。ご協力下さい。



その向かいには本をテーマにした、
坤柄紙(こんがらし/kongara)の新作も展示中です。

木の形の切り起こしの中に少し異なった形状が含まれています。
是非、見つけてみて下さい。見つかったら、良い事があるかも?

また33階では、JAGDAさんが企画した東北復興支援、
『やさしいハンカチ展』も開催中です。

全国のグラフィックデザイナーの方々がデザインした
ハンカチのチャリティー展覧会は見応えありです。

期間中、本のあるライフスタイルにご興味ある方は
是非ともご覧下さい。ご来場、心よりお待ちしております。

和紙商小野商店 河手

伊勢・外宮近くモダン建築の洋館がギャラリー、坤柄紙の『ひかりと影の調性』展が開催中

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2011年10月 1日(土) 22:21 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,484

2ヶ月に渡る奈良での坤柄(こんがら/kongara)紙の展示が終了し、
間髪入れずに今度は伊勢の外宮近くにあるギャラリーで展示することに。

目まぐるしく変わる展示スケジュールに少々混乱気味です。(笑





ここは当社の取引き先の工場敷地内にあり、
現在は事務所兼ギャラリーとして、現在は使用されています。

大正ロマンの洋館を思わせる建物で内部は実にモダンな雰囲気。
kongaraには申し分ない空間だと思いました。



先日、搬入・設営も無事終了し、本日より展示が開始。
今日はなんとはるばる鹿児島県から観に来られて、ビックリ!
いいご縁をいただきました。

少し遠い場所と思いますが、
期間中、お伊勢参りに行かれるに際は、是非ともお立ち寄りください。
ご来場、心よりお待ちしております。

和紙商小野商店 河手

9月、坤柄紙(こんがらがみ)は奈良・明日香村内を幻想的に灯す『飛鳥光の回廊』に出展

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2011年9月20日(火) 21:56 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,547

先月、奈良万葉文化館での坤柄(こんがら/kongara)紙の展示に続き、
今回は2日間に渡って、6連タペストリーや小型行灯はオリジナルの新作で
同施設内の空間を大判和紙で彩ります。

昨日、一日かけて展示する坤柄(こんがら/kongara)紙を設営。
これだけの平屋の広い空間なので、レイアウトが難しかったですが、
何とか無事終了しました。





今月の展示は『飛鳥光の回廊』というキャンドルナイトの一環。
このイベントは明日香村の地域全体で行われるとのことです。

期間中、明日香村内はろうそくの優しく、
幻想的な灯りに包まれることになりそうです。

少し遠い所なのですが、キャンドルナイトや坤柄(こんがら/kongara)紙に
ご興味ある方は是非ともお立ち寄り下さい。
ご来場、心よりお待ちしております。

では、また。和紙商小野商店 河手


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

店舗の空間演出用に使用する大判の手漉き和紙
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2017年 10月
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ユーザー機能

ログイン

ブランドiphoneケースコピー