2017年10月17日(火) 12:39 JST

巻き取りの大判和紙で企業の歴史を社史という形で後世に伝える方法

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2016年1月14日(木) 19:28 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,156

新年明けまして、おめでとうございます。
本年もどうぞ宜しくお願いいたします。


2016年初めのブログは、作製事例ページからのスタートです。
社史の編集と大判和紙へのプリンター出力について。

大判和紙を使った社史の編集とプリンターでの出力

もうかれこれ9年ほど前になりますでしょうか…。
以前に大判和紙で社史の編集を支援させていただくことがありました。

今回は前回の内容を基に会社の新たな出来事を追加していくという作業と
その完成した原稿を全長8Mの大判和紙に大型プリンターで出力し、
後工程の表具屋さんに引き渡しするという案件でした。

オーストラリアに発送の和紙名刺は紙全面総柄に入った花柄と活版印刷のエンボスが特徴

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年10月28日(水) 14:02 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 4,476

こちらは以前に依頼のあった、
和紙の鳥の子紙を使った名刺の作製事例になります。

オーストラリアに発送した活版印刷と角丸に加工した和紙の名刺

オーストラリア・メルボルン近郊の都市に在住の日本の方から
自身のお仕事で使用される名刺作製のお問合せがありました。

何度かのやり取りがあり、
名刺用紙の和紙や印刷加工内容などの仕様を決定。

イタリアの結婚式を彩る、引き出物を収納する手加工で作製の小間紙と和紙の貼箱小箱

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年10月 7日(水) 21:11 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,404

以前にお問合せがあった貼箱小箱の作製事例になります。

 

友禅柄の小間紙と赤い鳥の子紙を使った貼箱の小箱

イタリア・フィレンツェ近郊に在住の日本の方から連絡があり、

ご自身の結婚式で使う引き出物を収納し、

使用後は飾ることもできるオリジナルの小箱を

作りたいとのご希望でした。

何度かやり取りを重ね、貼箱の大きさや形状、作製部数、

表面に貼る紙素材など仕様を決定。

 

蓋には友禅柄の小間紙を貼り紙として使用し、

内側にも同じ小間紙を貼り込み、身は赤い鳥の子紙にし、

少しおめでたい感じのかぶせ式貼箱の完成です。

書の作品演出で使用の手漉き大判和紙は紙全体にランダムな穴があいたのが特徴

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年6月15日(月) 16:52 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,355

先日、作製させていただいた大判の手漉き和紙の事例になります。

原料に三椏を使った紙全面に穴があいたのが特徴の大判和紙は別注の手漉きにて作製

関東で創作活動されている書家の方からご依頼があり、
ご自身の作品を演出する和紙素材として使用されるとのこと。

画像のような紙全体に穴があいたのが特徴的な
大判の和紙を別注にて作製させていただきました。

和紙と千代紙を貼り紙にした手仕事のアクセサリー用貼箱の小箱

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年4月30日(木) 20:29 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 3,019

以前、作製させていただいた貼箱の作製事例。

和紙と千代紙を貼り紙に使用し、
小さなアクセサリーを収納するためのかぶせ型の小箱を作製。

和紙と千代紙を貼り紙にした別注の手加工で作製した貼箱の小箱

ボール紙を芯材にして、貼りの工程は職人の手仕事。
蓋と身の部分を和紙と千代紙のツートンにして、
蓋の内側にも和紙を貼り込むというひと手間もかけています。

鳳凰飾り枠を特注のデザインでシルク印刷した和紙の免状用紙に個別に名入れする方法

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年3月26日(木) 19:36 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,156

以前に作製させていただいた、
規格品の和紙を使用した免状用紙の作製事例。

東京のゲーム会社からご依頼があり、
免状と認定書を自社のオリジナルで作製したいとのことでした。

クリーム色の大礼紙カード紙を使用した免状用紙

何度かのやり取りと試作があり、
用紙に使う和紙や印刷方法を選定し本作製へ。

花柄のシルク印刷が特徴、白の鳥の子紙で作る海外日本人作家の商品タグとは

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年2月 5日(木) 20:21 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,009

以前、納品させていただいた、
白の鳥の子紙を使った和紙の商品タグの作製事例になります。

2枚合紙した鳥の子紙の表面に日本の伝統柄をシルクで印刷した商品用のタグが完成

現在、スイスに在住の日本人作家さんで
自分が手掛けたハンドメイドの作品1つずつに
商品タグを付けていきたいとのお問い合わせがありました。

飲食店の空間に使用、大判の鳥の子紙全面に花の写真をプリントしてつくる襖紙

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年1月28日(水) 20:02 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,425

以前に対応させていただた、
東京のグラフィクデザイナーからのお問い合わせになります。

大判の鳥の子紙に桜の花びらの拡大画像を大判のプリンターで出力しました

大きな花の写真を加工した画像を、
大判の白色の襖紙(鳥の子紙)に大判プリンターで出力したいとの内容でした。

全工程がほぼ手加工で製本、丸背になった個人用の和紙製上製本ノート

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2015年1月22日(木) 16:48 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 1,092

東京在住の個人の方からのご注文。
表紙と本文に和紙を使った上製本ノートが完成し納品。

表紙と本文に和紙を使った、手製本で丸背にした和紙製上製本ノートが完成

ほぼ全ての工程を手加工、表紙と中身に和紙を使用し、
1冊ずつ丁寧に手製本するのが特徴のかっちりしたノート。

またノートの表紙にはお好きな数字列を空押しにてエンボス加工、
その方独自の特注のオリジナルノートが完成しました。

大阪の名村造船所跡地でお目見え、 お茶室的空間に使用した穴の開いた大判の手漉き和紙

記事を友だちにメール印刷用ページ
  • 2014年12月18日(木) 17:58 JST
  • 投稿者:
  • 表示回数 824
先月、大阪・北加賀屋の名村造船所跡地、
クリエイティブセンター大阪で2日間開催のミックスカルチャーイベント
名村大人遊園地」に参加しました。

 

敷地内では各種アート作品の展示、パフォーマンス、ライブペインティング、
コンサートなどなど、盛り沢山な内容でした。

名村造船所跡地の倉庫で真っ赤な浜崎健さんがお茶会を開催

展示会場であった倉庫の3階では、
ご一緒した知人の家具町工房・賀來さんが組み立てた、つくれるお茶室的空間を赤くし、
四方に穴があいた、一枚ものの大判の手漉き和紙を吊り下げました。

そして、この空間の中では、こちらも全身真っ赤がトレードマークの美術家、
浜崎健さんがお茶会を催すという、何ともシュールなパフォーマンスを開催。
沢山の方々が来られてました。

 


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

大阪産業創造館「トラディショナル・クール・フェア」の空間演出(3階・メインステージ)
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2017年 10月
»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ユーザー機能

ログイン

ブランドiphoneケースコピー