2019年10月18日(金) 07:43 JST

大判和紙作品のkon-gara(坤柄)に関連する画像
Slide Show   Previous   Next


大阪梅田の茶屋町界隈で開催されたアートピクニックに
大判和紙を使ったタペストリー型アート作品のkon-garaを出展いたしました。
会期中は作品を3回差し替えることになり、これは第1弾の「松竹梅」と「浪蝶」の2作品。
切り抜き、切り起こしを施した少し立体的な作品の1例です。
この画像に関連するブログの記事はこちら。⇒http://www.onopapers.com/article.php/20130513180451581

  Image 13 of 28
  20151124193214782
2015年11月24日(火) 19:32 JST
Views 83099
  • Currently nan/5
Rating: nan/5 (0 votes cast)
Uploaded By: Admin  

  
Print this Picture at Digibug.com   
茶屋町アートピクニックに出展した大判和紙のタペストリーアート作品のkon-gara | 0 comments | Create New Account

The following comments are owned by whomever posted them. This site is not responsible for what they say.


和紙を使った紙製品の作製事例

鳥の子紙の全面に入った桜の花びらの総柄が特徴の個人用和紙名刺
Browse Album

Site Calendar

Skip Site Calendar

«
October 2019
»
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

英語版切り替え