2018年11月16日(金) 08:07 JST

大判和紙作品のkon-gara(坤柄)に関連する画像
スライドショー   前へ   次へ


大阪梅田の茶屋町界隈で開催されたアートピクニックに
大判和紙を使ったタペストリー型アート作品のkon-garaを出展いたしました。
会期中は作品を3回差し替えることになり、これは第1弾の「松竹梅」と「浪蝶」の2作品。
切り抜き、切り起こしを施した少し立体的な作品の1例です。
この画像に関連するブログの記事はこちら。⇒http://www.onopapers.com/article.php/20130513180451581

  画像 13 / 28
  20151124193214782
2015年11月24日(火) 19:32 JST
閲覧 54846
  • Currently nan/5
評価: nan/5 (0 人)
投稿者: Admin  

  
この写真をDigibug.comで印刷する   
茶屋町アートピクニックに出展した大判和紙のタペストリーアート作品のkon-gara | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

和綴じワークショップ時の作製物 その①
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2018年 09月
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

英語版切り替え