2018年12月10日(月) 06:24 JST

和紙や小間紙の使用事例や紙製品の作製事例
スライドショー   前へ   次へ


表紙と中身に機械漉き和紙を使用し、かっちりした装丁の無地ノートを試作してみました。
まだ表紙の強度と装飾に改善の余地がありますが、和紙で作製の可能性を確認できて良かったです。

通常和綴じはございますが、和モダンな無地ノートが無いように思いましたので、作製してみました。
ノートのほか、自費で本を出版される方でも転用可能ではないでしょうか?

和モダンの装丁がお好きな方はオーダーメイドで作製可能ですし、
表紙はお好みの和紙を貼り込むことが可能です。

今回のノートの中身は和本用鳥の子紙(生成り)で、
紙の表裏差がほとんどなく、表面ともスムーズに字を書くことができます。

こういった用途でお考えの方は、小野商店・河手までご気軽にお問合せください。
ご連絡をお待ちしております。インフォメーション内から『お問い合わせ』ください。

  画像 55 / 62
  20151124195106410
2015年11月24日(火) 19:52 JST
閲覧 69258
  • Currently nan/5
評価: nan/5 (0 人)
投稿者: Admin  

  
この写真をDigibug.comで印刷する   
表紙と中身の紙に和紙を使用した丸背の上製本ノート | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

照明のシェード用に使用する手漉きの和紙
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2018年 12月
»
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

英語版切り替え