2018年10月22日(月) 05:49 JST

和紙や小間紙の使用事例や紙製品の作製事例
スライドショー   前へ   次へ


以前に作製依頼があった耳付き名刺の事例になります。

通常は凸版で印刷することが多いこちらの耳付き名刺。
今回は少し異なった加工表現で作製することになりました。

手漉き和紙特有の紙表面がラフな素材感が特徴である、
耳付き名刺の両面を箔押しのみで加工。。

完成後は1枚ずつ検品で文字抜けを確認し、
100部ごとにまとめて、専用の化粧箱に入れて納品しました。

※この画像に関連する作製事例のページはこちらになります。
「手漉き和紙特有のラフな素材感が特徴、箔押し加工だけで作る耳付きの名刺」
[⇒]http://www.onopapers.com/article.php/20170925182522793

  画像 6 / 62
  20170926103327531
2017年9月26日(火) 09:40 JST
閲覧 33078
  • Currently nan/5
評価: nan/5 (0 人)
投稿者: washi_ono_kawa  

  
この写真をDigibug.comで印刷する   
箔押し加工だけで作製する四方耳付きの名刺 | 0 コメント | アカウントの登録

以下のコメントは、その投稿者が所有するものでサイト管理者はコメントに関する責任を負いません。


カテゴリー

新着情報
小野商店ブログ
ニュースレター
製作実例
メディアギャラリー
個人情報について
サイトマップ

和紙・小間紙の活用事例

活版印刷と小口染め加工で作る鳥の子紙極厚の名刺
アルバムを見る

営業日とお知らせ

サイトカレンダーをスキップ

«
2018年 10月
»
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

英語版切り替え